予約のキャンセル

キャンセルする方法

 

予約した予約詳細ページを開き画面上部のまたはを押します

 

メインメニュー< 予約履歴ページから、キャンセルできたかどうかの確認が行えます

 

 

予約をキャンセルできるタイミング

託児会員は、託児予約を成立させてから、託児予定日までの間

依頼会員は、申請した託児予約を託児会員が承認し、仮決済を行ってから、託児予定日までの間

 

 

依頼会員からのキャンセルとキャンセル料

 

 予約していた託児をキャンセルする場合は必ず、キャンセルすることが決定した時点で託児会員に連絡をしてください

 ペナルティが発生する期間になる前のキャンセルは、仮決済の料金は引き落とされません

 

キャンセル料が発生する期間は以下の通りです
  • 利用予定時間10時間までは…………………………無料
  • 利用予定時間10時間を過ぎた場合………………予定利用料の30%
  • 利用予定時間6時間を過ぎた場合…………………予定利用料の50%
  • 利用予定時間3時間を過ぎた場合又は未連絡……予定利用料の100%

相当分の料金は、自動計算され、クレジットカードよりお引き落としされます

 


 

託児会員からのキャンセルとキャンセル料

 

 予約していた託児をキャンセルする場合は必ず、キャンセルすることが決定した時点で託児会員に連絡をしてください

 事故や病気などのやむを得ない理由の場合を除く事情のキャンセルは、自動で評価に「1」が付きます

 キャンセルの場合はペナルティとして、相当分の料金をお支払いいただきます

 

キャンセルペナルティの定義は以下の通りです
  • 体調不良など酌量の余地があり、依頼会員も合意の場合のキャンセル
    依頼会員が「合意キャンセルボタン」を押した場合はキャンセル料やペナルティはありません
  • 連絡なしのキャンセルは罰金30,000円(自動評価1)
  • 予約開始時刻より5時間以内のキャンセルは罰金20,000円(自動評価1)
    罰金の支払いは、サイトが指定した口座に振込をしてもらい、確認ができ次第アカウントを再開させる

 


 

 

託児会員都合のキャンセル

託児会員から直前のキャンセルをした場合には、依頼会員にキャンセル理由の同意が求められます
※依頼会員が仮決済を済ませ、託児予定時間10時間前を過ぎた状態

 

1.託児会員の予約詳細ページでを押す

 

2.依頼会員にキャンセル申請されます

 

 

3.キャンセル申請された依頼会員には、下画像のように、託児会員のキャンセル理由に合意できるか、できないかの選択ボタンが表示されます

「やむを得ない都合」・・・事故、病気や葬儀など、やむを得ない場合などの依頼会員が納得できる理由

「自己都合」・・・やむを得ない理由ではない、依頼会員が納得できない理由

キャンセルのペナルティについては、キャンセルペナルティの定義をご覧ください

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です